#豈プロジェクト

【八和華のゆりで日本を元気に】元気と希望を広げる絆プロジェクト

自然と共に暮らし、花を愛でる雅な文化。「おすそわけ」という日本独自の思いやりの文化。このふたつの日本の文化から生まれたのが、八和華(やわか)のゆり・絆プロジェクトです。私たちは人と人の触れ合いが少なくなってきている時だからこそ、日本古来からの豊かな文化を通して、絆をひろげていきたいと考えています。生産者さんの想い、農業を応援するヒーローズクラブの想い、そしてお渡しする仲間への

豈(やまと)PROJECT渋谷公演 笑顔と輪が拡がっていく公演となりました(愛和食品株式会社)

2022年10月4日、豈(やまと)プロジェクト渋谷公演をさくらホールにて開催しました。当日は作家の赤塚高仁先生をゲストにお招きし、中小企業から日本を元気にしていこう!と、志高い経営者の皆さま、そして志に共感する多くの仲間の皆さまが全国から集まってくださりました。本当にありがとうございます。 こちらのブログでは、中小企業から立ち上がろう!と行動するヒーローズクラブメンバーのレポートをお届け

豈(やまと)PROJECT 神田明神公演 美しい日本を未来の子どもたちに繋いでいく (株式会社山崎文栄堂)

7月30日、豈(やまと)プロジェクト神田明神公演を神田明神ホールにて開催しました。当日はノーネス株式会社代表取締役兼CEOである平山秀善氏をゲストにお招きし、中小企業から日本を元気にしていこう!と、志高い経営者他、志に共感する多くの皆様が全国から集まってくださりました。本当にありがとうございます。 こちらのブログでは、中小企業から立ち上がろう!と行動するヒーローズクラブメンバーのレポートをお

【ダンスチーム】ひとりひとりが100%を出し切り、自分たちの想いを届けるダンスを

ヒーローズクラブでは、世界最古の楽器と言われる日本の伝統楽器「和太鼓」や「生きる楽しさ(手伸し)」を身体を使って表現する「ダンス」に挑戦。経営者自らが和太鼓を叩き、ダンスを踊り、社員と一丸となって「日本文化の復興」、日本を元気にする「お祭り」の復興に全国で取り組んでいます。次回のお祭りは

【ダンスチーム】日本に希望の光を!ダンスで感動と熱量を届ける(株式会社山崎文栄堂)

【日々の活動から日本に元気を届けよう!】山崎文栄堂の玉林俊平(たまちゃん)です。ダンスチーム合同練習ありがとうございました。月に1度、チーム全体で集まって練習をしていますが、今回は練習前に私たちダンスチームのあり方や歌の歌詞、作ってくださった方々の想いなどメンバーで共有しました。一人一人の考え方や想いをみんなで共有することで、違いを知り

【ダンスチーム】多種多様なメンバーが重なり合って、エネルギーが生まれていきます

ヒーローズクラブでは、世界最古の楽器と言われる日本の伝統楽器「和太鼓」や「生きる楽しさ(手伸し)」を身体を使って表現する「ダンス」に挑戦。経営者自らが和太鼓を叩き、ダンスを踊り、社員と一丸となって「日本文化の復興」、日本を元気にする「お祭り」の復興に全国で取り組んでいます。次回のお祭りは豈プロジェクト神田明神公演。本番に向けて、それぞれが持つ熱い思いを掲載させて頂きます。

【和太鼓チーム】想いをこめて日本中に希望の光を届ける!(株式会社メディアラボ)

ヒーローズクラブでは、世界最古の楽器と言われる日本の伝統楽器「和太鼓」や「生きる楽しさ(手伸し)」を身体を使って表現する「ダンス」に挑戦。経営者自らが和太鼓を叩き、ダンスを踊り、社員と一丸となって「日本文化の復興」、日本を元気にするお祭りの復興に全国で取り組んでいます。今回は株式会社メディアラボ和太鼓チームの練習会レポートをお届け!本番に向けて、それぞれが持つ熱い思いをブログに掲載させて

【和太鼓チーム】挑戦の連続!本気で取り組む楽しさが企業のエネルギーを上昇させる(愛和食品株式会社)

ヒーローズクラブでは、世界最古の楽器と言われる日本の伝統楽器「和太鼓」や「生きる楽しさ(手伸し)」を身体を使って表現する「ダンス」に挑戦。経営者自らが和太鼓を叩き、ダンスを踊り、社員と一丸となって「日本文化の復興」、日本を元気にするお祭りの復興に全国で取り組んでいます。今回は和太鼓チームの練習会レポートをお届け!本番に向けて、それぞれが持つ熱い思いをブログに掲載させて頂きます。

【屋久島合宿研修】大自然のフィールドで学び、人が育ちます

地球をフィードに学び、最高の仲間とチームをつくる。ワールドユーアカデミー・ヒーローズクラブでは数々の合宿研修が展開されています。ここから、毎年様々なドラマと人材が育っています。今回ご紹介するのは、5月末に行われた幹部向けの研修「花山登山合宿」。初日と最終日では、表情も言語も変わる屋久島での合宿研修レポートをお届けします。【感謝で始まり感謝で終えた研

【八和華のゆりで日本を元気に】人を想う心で笑顔が拡がっていく

日本古来から、愛され親しまれている、霊格の高い八和華(やわか)のゆりを、大切な人へ。八重の花びらが珍しい、八和華のゆりは、栃木県にある創業50年になる契約農園の高度な栽培技術で、のびのびと大切に育てられています。生産者の想い、農業を応援するヒーローズクラブの想い、そしてお渡しする仲間への感謝と愛情。この活動は会社やご自宅に毎週届くエネルギーの高いゆりを、大切な方へ一本一本お届けして、

【毎月開催】学び、考え、行動する経営者が集まるヒーローズクラブ勉強会

ヒーローズクラブでは毎月会員限定で、世界中の先生方から学んだ最新情報や、経営において大事な仕組みや成功戦略を学ぶ勉強会を開催しています。昨年は「ヒーローズクラブを見学してみたい」「戦略について具体的に知りたい」という声も多くいただき、今年からは、おひとり様1回に限り、勉強会を体

豈(やまと)PROJECT 横浜公演 美しい日本を未来へ繋げていく

4月25日、豈(やまと)プロジェクト横浜公演を関内ホール大ホールにて開催しました。当日はノーネス株式会社代表取締役兼CEOである平山秀善氏をゲストにお招きし、中小企業から日本を元気にしていこう!と、志高い経営者他、志に共感する多くの皆様が全国から集まってくださりました。本当にありがとうございます。 こちらのブログでは、中小企業から立ち上がろう!と行動するヒーローズクラブメンバーのレポートをお

特別講義 鈴木宣弘氏「農業消滅: 農政の失敗がまねく国家存亡の危機」第1回を開催しました

3月3日、鈴木宣弘氏をお迎えして、特別講義「大東亜戦争から近代史 日本の歴史の真実を知る」を開催いたしました。半農半Xが始まったこのタイミングで鈴木先生のお話が聞けたこと、改めてご縁に感謝いたします。「日本が自給率が低い」ということをご存知の方は多いですが、そこで何ができるかを考えて行動されている方はごくわずかです。自然や動植物の命、生産者から流通、小売、消費者みんなで食べること

【八和華のゆりで日本を元気に】また一つ絆がつながりました

日本古来から、愛され親しまれている、霊格の高い八和華(やわか)のゆりを、大切な人へ。八重の花びらが珍しい、八和華のゆりは、栃木県にある創業50年になる契約農園の高度な栽培技術で、のびのびと大切に育てられています。生産者の想い、農業を応援するヒーローズクラブの想い、そしてお渡しする仲間への感謝と愛情。この活動は会社やご自宅に毎週届くエネルギーの高いゆりを、大切な方へ一本一本お届

豈(やまと)PROJECT 飛天 会場から風が力づよく舞い上がり、日本中に広がっていく(株式会社メディアラボ)

ワールドーアカデミーで学ぶ志高い経営者で結成されたヒーローズクラブ。そのメンバーが立ち上がって「日本復興!」豈(やまと)プロジェクトが2021年始動しました。全国の経営者達が、企業の垣根を超えて、仲間と共に仕事をしながら、手弁当で協力し合い、日本古来のお祭り、文化を復興させようと本気で和太鼓を叩き、社員と共にダンスを踊り、日本の農業を復興しようと自分たちの手で田植えをし、日本の高い精

豈(やまと)PROJECT 飛天 同志と明るい日本の未来を歩む(町田パートナーズ公認会計士・税理士事務所)

ワールドーアカデミーで学ぶ志高い経営者で結成されたヒーローズクラブ。そのメンバーが立ち上がって「日本復興!」豈(やまと)プロジェクトが2021年始動しました。全国の経営者達が、企業の垣根を超えて、仲間と共に仕事をしながら、手弁当で協力し合い、日本古来のお祭り、文化を復興させようと本気で和太鼓を叩き、社員と共にダンスを踊り、日本の農業を復興しようと自分たちの手で田植えをし、日本の高い精

豈(やまと)PROJECT 飛天 日本を元気に!美しい日本を未来へ繋ぐ

ワールドーアカデミーで学ぶ志高い経営者で結成されたヒーローズクラブ。そのメンバーが立ち上がって「日本復興!」豈(やまと)プロジェクトが2021年始動しました。全国の経営者達が、企業の垣根を超えて、仲間と共に仕事をしながら、手弁当で協力し合い、日本古来のお祭り、文化を復興させようと本気で和太鼓を叩き、社員と共にダンスを踊り、日本の農業を復興しようと自分たちの手で田植えをし、日本の高い精

和太鼓もダンスも益々レベルアップ!日本文化を繋ぐ豈(やまと)プロジェクトin八王子(愛和食品株式会社)

11月9日、東京八王子いちょうホールにて第4回豈(やまと)プロジェクトが行われました。八王子に縁の深い3社が中心となり、4回目の豈プロジェクトも大成功!特別講義では作家の赤塚高仁先生をお迎えし、会場が一体となり日本の歴史を知り、未来を考え次世代に繋ぐ会となりました。ご来場頂いた皆様さま、本当にありがとうございました。第二部では、ダンス・和太鼓チームによるパフォーマンス

日本の精神をひとりひとりにお伝えする豈(やまと)プロジェクトin八王子(株式会社山崎文栄堂)

11月9日、東京八王子いちょうホールにて第4回豈プロジェクトが行われました。八王子に縁の深い3社が中心となり、4回目の豈プロジェクトも大成功!特別講義では作家の赤塚高仁先生をお迎えし、会場が一体となり日本の歴史を知り、未来を考え次世代に繋ぐ回となりました。ご来場頂いた皆様さま、本当にありがとうございました。第二部では、ダンス・和太鼓チームによるパフォーマンスが披露され