第2回 和太鼓チーム2021合同練習 (アールアイ株式会社編)

 

「仲間との最高の時間」

 

アールアイの大宅(かんちゃん)です。

2月8日、和太鼓合同練習に参加してまいりました。

新メンバーも加わり、フレッシュさとエネルギー高い仲間達との練習は最高の時間です!

今回は基礎連から楽曲まで丁寧に分かりやすくご指導頂きました!

技術はまだまだ個人差がありますが、心は一つ。

太鼓チーム一丸となって 進化していくのがとっても楽しみです!

基礎連、毎日がんばります!

 

 

「一打一打を大切に」

 

アールアイ株式会社の齋藤(りょーちん)です。

前回の基礎練習から早くも楽曲に取り掛かりました。

「大海祭」「祭宴」2曲が練習対象になり、私は大海祭を選択しました。

昨年は急遽大海祭も叩かせて頂きましたが、本格的に通しで御指導頂いたのは今回が初めてでした。

ゆっくりしたリズムから段々ペースアップしていき、まだ人に見せるレベルでは無いものの、徐々に聴きなれたリズムになる様はやはり嬉しいですね!

楽しく楽曲ばかり練習したくなりますが、基礎練習をしっかりこなします。

4月には早くも1回目のオーディションを楽しみに、一打一打大切に毎日基礎練習を励みます。

 

 

「気持ちが揃ったときの楽しさを実感」

 

アールアイの日比です。

第二回和太鼓合同練習に参加させていただきました。

前回の基礎練に加えて、今回の練習では楽曲を実際に叩かせてもらいました。見ている時と実際に叩く時とは感覚が全く違い、先輩方の凄さを改めて感じました。

練習の中で一人が休符の部分を間違って叩いてしまうと、その時点で楽曲が成り立たなくなるとの指導がありましたが、逆に全員が揃った時の言葉では表せない気持ちよさを知ることができました。

基礎練を欠かさずにチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。