ヒーローズクラブ和太鼓チーム ラスベガス第二次オーディションレポート⑥(アールアイ株式会社編)

「チームでワクワクを重ねていきたい」

アールアイ株式会社の大宅(かんちゃん)です。
和太鼓を初め早4ヶ月、腕前は別としてこんなに夢中になれることができるなんて…心から感謝です!太鼓の練習、日々楽しく取り組んでおります。
さて、
第二回のオーディションですが、まず開催場所のスタジオが立派すぎて驚きました!!!夢みたいーー!
緊張も楽しみの内、精一杯臨むことができました。結果、アールアイチームの亮ちんと共にCからBへ昇格!嬉しかったです!
審査員の方から 「それぞれの社風がよく伝わりますね!これからは太鼓チームとしての一体感が出せると良いですね」とアドバイス頂いたのが印象的でした。
日々練習を重ね、腕と心を磨いていきます!ワクワク(^▽^)

 

「一打一打が楽しく、幸せです」

アールアイ株式会社の齋藤亮(りょーちん)です。
第一次オーディションはCだった私。果たしてこの2ヶ月でどれくらい成長出来るのだろうか?ワクワクと緊張を身体で感じながら自宅やオフィスで練習を重ね毎日を過ごしました。
会場に早めに到着し、近くの駐車場でも練習をしながら本番に臨みました。
会場入りすると既にオーディションを受けた方々がいましたが、みんな笑顔で私の緊張も和らぎました。
本番は一打一打夢中で叩き余裕はありません。余計な力が入っているのも感じましたが、楽しく幸福感が心を包んでいきました。
結果はBでしたが、まだまだ成長していくつもりです!チームで楽しみながら日々練習を重ねて次回も楽しみます!

 

 

ヒーローズクラブYoutubeチャンネル
「和太鼓チーム2020ラスベガス公演への道」