第1回 和太鼓チーム2021合同練習 (アールアイ株式会社編)

 

「心技体、12月に向けての決意」

 

アールアイの齋藤(りょーちん)です
1月18日 いよいよ今年も太鼓練習が始まりました。
初めての太鼓の振動や迫力に驚いた昨年から早くも1年。
感謝祭依頼の演奏に緊張もありつつ あっという間の4時間でした。
新たに加わったメンバーも生き生きして 場のエネルギーがサイコーに心地よかったです。
今年は楽しむだけではなく「心技体」が伴いよりバージョンアップし
企業の垣根を越えて真のチームになるのだと感じました。
私自身 全てに本気で取り組む決意をし 日々の練習に励みます。
12月まで長いようであっという間、全力で駆け抜けます。
1年間よろしくお願いいたします!

 

「いざ、挑戦。緊張と期待の和太鼓第一回練習」

アールアイの日比です。
和太鼓の第1回目の練習は期待と緊張の中始まりました。
初回から生の演奏を間近で聞くことで、改めて和太鼓の迫力と凄さを感じたと共に今度は自分が感動を届ける側になるのだと気持ちが固まりました。
練習の中で、どこの企業の方も本気で取り組んでいることを感じました。全員が本気で向き合っている良い空間でした。本気で向き合いつつ、楽しむことを忘れずに楽しさを届けられるよう頑張っていきますので、一年間よろしくお願いします。