株式会社ISHIDA

2021年4月26日 ヒーローズZOOM勉強会を受講して(株式会社ISHIDA)

【子どもたちの未来を守りたい】株式会社ISHIDA沼口です。政府やメディアに惑わされず、正しい情報を自ら取捨選択し子どもたちの未来を守りたいと思いました。ありがとうございました。【自分自身の考えと行動を】株式会社ISHIDA岡田です。緊急事態宣言、危機感だけを煽る政治家、マスコミと製薬会社き

2021年4月24日 高橋徳先生特別講義を受講して(株式会社ISHIDA)

「正しい情報を正しく理解し、広めていくことが大事」株式会社ISHIDA岩野です。今回の遺伝子ワクチンは沢山の臨床試験などやらずに人に接種することが認められてしまい、接種後どうなるかもわからないのに世界中で接種が始まっていることに恐怖を覚えました。正しい情報を正しく理解し、それを広めて行くことが大事だと思いました。YouTubeで見

【日本を元気に】第5回 和太鼓チーム2021合同練習 (株式会社ISHIDA編)

【みんなのパワーで凄い雰囲気に!】株式会社ISHIDAの岡田(ヒデ)です。オーディションは、昨年受けていなかったので、今年初めての体験でした。オーディションのチームに文栄堂のケンちゃんが、いてくれた為、精神的にもリラックス出来て、今出来る自分の太鼓は、たたけました。オーディション以上にハートに響いたのは、オーディションを待ち、になっていたスタジ

2021年4月10日 和太鼓グループ彩 -sai- ライブ2021 「この世を目覚めさせる音。」を観覧して(株式会社ISHIDA)

【単なる演奏ではない、凄みを感じました】株式会社ISHIDAのヒデ(岡田義秀)です。彩さんの公演は、昨年2回拝見していて、和太鼓の演奏の素晴らしさを感じていました。しかし今回の公演は、魂に来ると言うか、単なる演奏ではない、凄みを感じました。私の魂も熱くなる、そんなエールを送ってもらった響きでした。貴重な時間を過ごせました。【メンバー各々の、一年間を表した様な演奏】株式会

2021年4月8日 ビジョン(志)経営セミナー&武田邦彦先生特別講義を受講して(株式会社ISHIDA)

 「日本の素晴らしさを伝えていかなければと実感」 こんにちは、株式会社ISHIDAのよう兄です。昨日は武田先生の3回目の講演を聞かせていただきました。毎回その時の情勢に合わせたお話が聞けて今回は女性に対しての日本とヨーロッパでの違いはそもそもの女性感が違っている事や、子供に対しても日本では『神の子

【日本を元気に】第1回 実語教Zoom勉強会(株式会社ISHIDA)

 「動物・人間・自然を忘れないことが大事」 株式会社ISHIDAの秋山です。山高きが故に貴からず。樹有るを似て貴しとす。山が高い事が素晴らしいわけではなく、そこに樹があるから、素晴らしいく貴い。好きな武田信玄の「人は城、人は石垣、人は堀、情けは

【日本を元気に】第4回 和太鼓チーム2021合同練習 (株式会社ISHIDA編)

 「チームISHIDA全員で舞台に立ちます!」 株式会社ISHIDA ようにいです。昨日はオーディション前の最後の練習でした。英彦山神宮の舞台に立つために、今年はじめての参加者だろうが、私みたいに3年目だろうが、それぞれが今の自分の課題に真剣に向き合い取り組む姿はエネルギーに満ち

【日本を元気に】第3回 和太鼓チーム2021合同練習 (株式会社ISHIDA編)

 「早く追いつけるように頑張ります」 株式会社ISHIDAのアッキー(秋山)です。全体練習3回目の参加で、大海祭を重点的に行いました。他の企業のメンバー全員が普通に叩けていたので、度肝を抜かれました。とても良い雰囲気で熱気に包まれながら、自分が叩けてなかったのでとても恥ずかしく思いました。

【日本を元気に】第2回 和太鼓チーム2021合同練習 (株式会社ISHIDA編)

 「チームISHIDAでレベルアップを」 株式会社ISHIDAのよう兄です。今回は担ぎ太鼓の練習をしました。今年の太鼓は全部セレクションとなり、全ての楽曲参加をコミットしていますので、今までほとんどやったことのない練習でした。基本姿勢から、バチの握り方、基本中の基本から教えていた

【日本を元気に】第1回 和太鼓チーム2021合同練習 (株式会社ISHIDA編)

秋山義人株式会社ISHIDAおはようございます。 太鼓感想文 初めての合同練習で、緊張しました。や社長幹部の長年行ってきた太鼓には遠く及ばないですが、今回はオーディションとの事で一局入魂で練習しようと思いました。 

2020年12月12日 ヒーローズクラブ愛と光の感謝祭を終えて(株式会社ISHIDA編)

 「信じた道を仲間とともにひたすら進むこと」 株式会社ISHIDAのよう兄です。改めて感謝祭が飛天の間という日本最高の舞台で開催出来た事を、全ての関わってくれた方々に感謝致します。当日日本中が大変な中に感謝祭にお越し頂いたお客様にもさまざまなリスクがある中でいらして頂

屋久島合宿研修~太忠岳登山~(株式会社ISHIDA 編)

 「本音で語り合う事の素晴らしさ」 株式会社ISHIDAの石田です。屋久島登山研修に幹部2人と参加してきました。今回は12月の感謝祭に向けてどうチームを一つにするか?と言う課題を持ち参加しました。参加してとても感じたのは時と場所を共有する事の大切さや本音で語り合う事の

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第6回合同レッスンレポート②(株式会社ISHIDA編)

 「熱い気持ちに引っ張られる瞬間を感じました」 株式会社ISHIDAの秋山です。初めて、舞台に立ちました。とても緊張したのと楽しくなった感情があります。ダンスも、頭が真っ白になりそうでしたけど、躍り切れました。終わった時、とても感極まりました。このメンバーだからこそ、

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム第3回合同練習レポート①(株式会社ISHIDA 編)

 「楽曲を身体に覚えさせる」 こんにちは、株式会社ISHIDAのヒデ(岡田)です。前回までの楽曲から感謝祭チーム"担ぎ太鼓"の楽曲が、合わせやすくなりました。楽曲を身体に覚えさせる練習方法を続けて行きたいと思っています。まだ、太鼓を叩く事に集中している為、表情が硬くなります。来賓の方々に

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(株式会社ISHIDA編)

 「かなり上達した実感が湧きました。」 株式会社ISHIDAのあきくんです。はじめに、ダンスを皆で取り組む意味について話があり、気持ちを上げてしっかりと練習に取り組むことができました。いつもの練習よりも、少人数なこともあり、わからない部分や、苦手な部分を重点的に指導していただき、かなり上達した実感

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート⑧(株式会社ISHIDA 編)

弊社の社長も応援に駆けつけてくれ、一緒にダンス株式会社ISHIDAの岩野(がんちゃん)です。今回はいつもより長い練習時間だったのですが、ダンス練習の前に新さんやヒーローズクラブの社長の方々、ダンスの先生から素敵な言葉をいただき、より一層気が引き締まりました。ダンスメンバーの皆さんからも、会社の垣根を超えて優しく丁寧に振付

【日本を元気に!ヒーローズ】株式会社ISHIDA いまだからこそあなたの快適な生活をサポートします!

皆さんこんにちは。株式会社ISHIDA代表の石田洋平です。今、世の中が大きく変わろうとしています。今までの普通がそうでなくなり、働き方や働く意味を問われている時代だと思います。目先のことに捕らわれるのではなく、自分の人生がどうありたいか?どんな会社でありたいか?私たちISHIDAは自分たちで考え、今出来る事、未来に向かって行動することを「私たち