第2回 ダンスチーム2021合同練習 (銀座 鮨 おじま編)

 

「自分なりのポイントを見つけて成長したい」

 

銀座 鮨 おじまの筑本晴哉(はるちゃん)です。

2月8日、午前・午後とコアセミナーに参加させていただきました。

コロナで騒いでいる中、人間の遺伝子を組み替える恐ろしいワクチンを打たせていると聞いて、恐ろしくて震え上がりました。
ただ、ワクチンが出来たからといって安心して打つのではなく、本当に安全なのかと自分で正しい情報を入手していく必要があると改めて思いました。

夕方には、2回目のダンスの合同練習がありました。

最初はダウン、アップ、アイストレーションの基礎練習から始まり、その流れで新しい振り付けを教えていただきました。
基礎練習をしっかりやっていく中で、体がスムーズに動いたり、可動域が少し広がって大きく踊れるようになったと感じました。

来月は課題テストがあるので、先生の動画を見ながら、自分なりにポイントを見つけて成長していきたいと思います。
ありがとうございました