【和太鼓チーム】チャレンジし、達成し、またチャレンジ!(愛和食品株式会社)

8月1日~2日、ヒーローズクラブ和太鼓チームとダンスチームによる合同合宿が行われました。
9月にはいよいよ「豈プロジェクト東京公演」が迫る中、和太鼓チーム、ダンスチームともにどんどん形になって、士気が高まってきました。
こちらのブログでは、和太鼓チーム・ダンスチームメンバーの実際の感想や気付きを掲載しています。


【和の国、日本を元気に!】

愛和食品のやす(早川)です。
2日間の合宿ありがとうございました。
丁寧なフィードバックとヒーローズの仲間のひとりひとりに寄り添ったご指導のお陰で楽しい2日間になりました。
1日目はオーディションでしたが、はじめてオーディションを通過することができて心のそこから嬉しかったです。
仲間に感謝の念が溢れてきました。コツコツと練習する事の大切さを改めて体験させて頂きました。
そして、新曲へ挑んでいく事の発表があり、なんだか嬉しくなりました。
2日目は、大太鼓の練習にはじめて挑みました。体力的にはキツイですが、やってみたいとおもい挑戦してみました。
また9月13日の全体練習に入った時に、ダンスメンバーの取り組みを通じて、最善の準備と努力を積み重ねてきた事が伝わって来ました。
豈プロジェクトを通じて、和の国、日本を元気に!するお役目をさせて頂ける事に感謝致します。2日間ありがとうございました。

【この試練を楽しみながらも挑戦します!】

愛和食品のクリボー(栗原)です。
セレクションを受けさせて頂き、貴重なフィードバックを頂きました。
ありがとうございます!
成長は日々一歩一歩の積み重ねですので、しっかりと課題を持ってやって参ります。
新たに新曲「鳳」、わたしは長胴Aを選びました。滅茶苦茶難しい内容ですが、自分自身の挑戦でもあります。
限られた時間で何を行うのか試されていると思っております。
この試練を楽しみながらも挑戦して参ります!!

【今自分にできる事を全て行っていきます】

愛和食品のとおる(高橋)です。
8月1・2日の合同練習ありがとうございました!
和太鼓セレクション結果をフィードバックいただき、改めてリズムが取れていない事、リズムが不安定なため表現にまで気が回っていない事を認識しました。
日々の基礎練、楽曲練をしっかりと行う事、そしてお客様へ何を伝えたいかをイメージして演奏に落とし込んでいく事を意識して取り組んでいきます!
また、自分の中に新曲という大きな課題が生まれました。短期間でありますが、暗譜し演奏できるレベルまでもっていく事に挑戦していきます!
そして、ダンスチームのダンスが昨年に比べて格段にレベルアップしている事に驚きました。
皆さんお忙しいなか、日々の練習をしっかりと行っているのだなと思い、刺激をうけました。
9月の八芳園のステージの成功に向けて、今自分にできる事を全て行っていきます!

【感動を届けられるようチャレンジ】

愛和食品のこまっちゃん(小松)です。
二日間の合同練習に参加せて頂きました。
ありがとうございました。
久しぶりのセレクションでは、仲間の姿に刺激を受け自然と力が入りました。
「日々の練習、努力に勝るものは無い」ことを、改めて感じました。
フィードバックでは「感動」について話を聞き、自身に足りないものに気づけました。
この事こそ、私の根底にある課題なんだと思います。
この課題に真摯に向き合い、人に感動を届けられるようチャレンジして行きます。

【チャレンジし、達成し、またチャレンジ!】

愛和食品のトッティ(早川)です。
今回初めて2日間の練習に参加させていただきました。
感想としてはシンプルに楽しかったです。
仲間の皆さんが本当に楽しい雰囲気を作ってくださり、教えてくださることはとてもありがたいことだと改めて思いました。
1日目はオーディションがあり、今回の自分の目標を達成することができました!
ゴールに向かって、少しずつ上達できていることにやりがいを感じます。
また、初心者の私にはすごくレベルの高い新曲への挑戦もありました。
チャレンジし、達成し、またチャレンジし、できないことができるようになることを体験できる有意義な時間でした。ありがとうございました!


ヒーローズクラブ和太鼓チームの最新動画もご覧ください!

企画:ワールドユーアカデミー