HERO’S CLUB活動報告 ビジョン経営セミナー・トリプル講演会 2020年6月26日 主催:京橋白木株式会社・株式会社山崎文栄堂

こんにちは。
株式会社山崎文栄堂の宮地宏彰(みやっち)です。

6月26日にビジョン経営セミナー・トリプル講演会を開催いたしました。全国からたくさんの経営者・幹部社員のみなさんにご参加いただきました。

午前はワールドユーアカデミーの仲村恵子さんからビジョン経営セミナーです。

 

 

午後はヒーローズクラブの取り組みを実践している、京橋白木株式会社様、株式会社ユーラルゴ様、株式会社山崎文栄堂のトリプル講演会。

 

 

 

講演後は参加された企業様みなさんといっしょに気づきや学びを振り返りました!みなさん感じたことを楽しそうにお話されて、あたたかい雰囲気でお互いの学びの時間となりました。

 

 

□参加企業様の感想

・写真・デザイン業 経営者

「みなさんそれぞれの企業がキラキラ輝いている理由、元気な理由、楽しそうにしている理由を知ることができました。」

 

・ビルクリーニング業 経営者

「大変興味がある内容でした。自身の思い描く道ともリンクしている部分があったのでとても参考になりました。明日への活力になりました。」

 

・食品卸業 幹部社員

「いろんな企業の取り組みと学びを聞けたことで、それを自社にも活かし、成長につなげられると思いました。売上を追う毎日よりもお役立ちや未来へつながる毎日に考えをシフトチェンジしていこうと思います。」

 

・食品卸業 社員

「お話を伺って、こういう時期だからこそ、何ができるのか気持ちの持ち方をよく学べたと思います。私も今できることを行動できるように頑張ります!」

 

・食品卸業 社員

「”変わる”ということに柔軟でいようと思いました。自発的に”変える”、世の中がすでに”変わっている”ことを意識してワンチームを目指したいです」

 

・旅行サービス業 社員

「こんなに感動するセミナーに参加したのは初めてで、良い時間を過ごさせていただきました。」

 

・アミューズメント業 社員

「私は前から接客の仕事は最後は”人”だと思っていて、そのためにどんな人になればいいのか分からず、もやもやした気持ちが続いていましたが、今回のセミナーに参加して私一人で考えるのではなく、みんなで考えていこう!そんな気持ちになりました!」

 

・商社 幹部

「自粛期間が明けて初めての主催勉強会となりましたが、この60日間の在り方を考えさせられた勉強会でした。病気も災害も仕事上のトラブルも、できることなら避けて生きていきたいものだと思います。ですが、そのような自分ではどうしようもできない事が起きた時、不安や恐怖で動きを止めるか、それともチャンスと捉えるか、私たちには考え方の選択や自由がある、ということをこの勉強会で学びました。ともに学び助け合うことができる善き仲間に囲まれている環境もとてもありがたく感じました。」

 

・商社 社員

「登壇して下さった京橋白木様、おじま様(ユーラルゴ)、そして山崎文栄堂、みんな業種は違いますが、お客様のために、世の中の貢献のために動きを止めなかったことで、奇跡が起きたんだなと思いました。1人ではできないこともみんなと一緒なら、勇気が出て元気になって、心が軽くなるそんな場所があることが素敵です。」

 

 

ビジョン経営をする仲間とともに学び、「どうせ無理を越えて、日本を元気にする」活動をいていきます。

ありがとうございました。