#愛和食品株式会社

【ダンスチーム】東京公演を終えて初めての合同練習!ワンチームでバージョンアップを目指して(愛和食品株式会社)

10月4日、ヒーローズクラブでは東京公演を終えて初めての和太鼓・ダンスそれぞれの合同練習会がありました。東京公演では、初舞台を体験した人、次の目標が生まれた人など…それぞれの視点から、自分ごととしてさらに和太鼓やダンスに対しての想いが生まれた体験になったと思います。こちらのブログでは、和太鼓チーム・ダンスチームメンバーの実際の感想や気付きを掲載しています。

世界から集めた最新情報を公開!納得感満載の1dayビジョン志経営勉強会(愛和食品株式会社)

2021年9月27日、ワールドユーアカデミーでは1day志経営勉強会を開催しました。志経営勉強会とは、ワールドユーアカデミー代表の仲村と、コロナ禍を乗り越えて元気に活動するヒーローズクラブ企業の経営者が、コロナ禍の真実と令和式成功法則をお伝えする、納得感満載の1day勉強会です。今回の主催はヒーローズメンバーの愛和食品株式会社と株式会社山崎文栄堂。このブログでは、実際に受講したヒー

【和太鼓チーム】チャレンジし、達成し、またチャレンジ!(愛和食品株式会社)

8月1日~2日、ヒーローズクラブ和太鼓チームとダンスチームによる合同合宿が行われました。9月にはいよいよ「豈プロジェクト東京公演」が迫る中、和太鼓チーム、ダンスチームともにどんどん形になって、士気が高まってきました。こちらのブログでは、和太鼓チーム・ダンスチームメンバーの実際の感想や気付きを掲載しています。【和の国、日本を元気に!】

2021年7月1日 武田邦彦先生特別講義を受講して(愛和食品株式会社)

2021年7月1日、ワールドユーアカデミーでは武田邦彦先生をお迎えして特別講義を開催しました。このブログでは、実際に受講したヒーローズクラブ参画企業のメンバーの感想をお届けしています。【子供の教育を見直すきっかけに】愛和食品のいおりんです。武田邦彦先生の特別講義に参加させていただきありがとうございました。日本の教育はいろいろと子

【日本を元気に】2021年5月17日 ヒーローズZOOM勉強会を受講して(愛和食品株式会社)

【一人一人が、勇気を持って立ち上がる必要がある】愛和食品のヤスです。私は真実が何なのかを知り、自分の大切な人を守るために直接情報を受け取ってきました。私は、直接著名な先生方に会って質問をしています。この行動を私は、事実の確認とよんでいます。著名な先生方をお招きするのは無料ではありません。お金を払ったら来てくれる訳でもありま

2021年4月26日 ヒーローズZOOM勉強会を受講して(愛和食品株式会社)

4月26日、ヒーローズクラブではZOOM勉強会を開催しました。情報が錯綜する現代において、本当に必要な学びとは何か。今回のブログでは、受講したメンバーの感想をお届けします。【今後も自身の見聞を広め、学び続けていきます】愛和食品のセッキーです。超情報化社会といわれる現代、さまざまな情報が錯綜していますが、その中で何が正しくて、

2020年12月12日 ヒーローズクラブ愛と光の感謝祭を終えて(愛和食品株式会社編)

 「変化する姿は実に逞しい」 こんにちは。愛和食品株式会社のトッティです。会社に入ってから半年、年はいっているものの(笑)新入社員のような私のダンスメンバーとしての活動がはじまった一年前。今振り返ると私を含めその走り出しは、ただ練習をこなし、それぞれのフォーカスが自分自身に

ヒーローズクラブ和太鼓チーム・ダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第8回合同レッスンレポート② (愛和食品株式会社 編)

 「ワンチームの素晴らしさを感じます!」 愛和食品のオバジです。いよいよ感謝祭まで33日となり、移動とダンスのクオリティを高めていく練習でした!改めて、違う会社の人たちと一つになり、作品を作り上げているこの工程が素晴らしい体験だと感じました!会社の業務も、こうや

ヒーローズクラブ和太鼓チーム・ダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第6回合同レッスンレポート⑩(愛和食品株式会社 編)

  「精度を高めていく」 こんにちは。愛和食品株式会社の荒木大地(だいちゃん)です。ホールを使わせて頂いた為、本番のような空気感で踊ることが出来ました。個人としては、会場に飲まれず楽しく踊ることが出来たのが何より収穫でした。残された時間で12/12に向

HERO’S CLUB活動報告 HERO’S CLUB講演会を開催いたしました(愛和食品株式会社)

こんにちは。愛和食品株式会社です。株式会社山崎文栄堂様の本部長 櫻井友子様と部長 清家美奈様をお招きして第4回自社講演会を開催いたしました! 数字至上主義の経営からビジョン経営へシフトする際の、幹部ならではの心境や社員との関わり方をどのように変化していったのか等お話しして頂き、皆さんも新たな道を切り開くきっかけとなりました。