ヒーローズクラブ愛と光の感謝祭

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(株式会社山崎文栄堂 サポート編)

 「感謝祭までの87日、練習を頑張っていきます!」 山崎文栄堂の上村(むーちゃん)です。今日はTD.K様、町田パートナーズ様の合同練習に参加させて頂き、ありがとうございました!今までダンス練習で踊っている姿を見ているだけだったメンバーと、言葉や思いを交わしたことで、メンバーを知ることが出来て

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(株式会社S.T.S編)

 「素晴らしい一日になりました。」 S.T.Sのそら坊です!今回の合同練習を開催していただき、心から感謝しています!他社の方々と一緒に間近で、しかも自社で踊れるなんて夢のような事ですよね!S.T.Sのダンスメンバーは4人で、正直寂しいところがありました。

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(アールアイ株式会社編)

 「いかに心を合わせられるかが大事なんだ」 アールアイの川井(かわいみょん)です。今回ダンスチームの皆さんがアールアイに来ていただき、ダンスチーム合同練習をしていただきました。小さな子供たちが音楽にのり、感情思うままダンスに表現している動画は心に響くものがあり、自分自身が楽しまなかったら、見

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(銀座 鮨 おじま編)

 「感動を届けるとは何かを教えてもらいました」 こんにちは。銀座 鮨 おじま のはるちゃんです。先日は、アールアイ株式会社様での合同練習に参加させて頂きました。新さん、美奈さんがご指導で来て下さりました。ご指導の中で楽しく踊るとは何か、感動を届けるとは何かを教えてもらいまし

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(株式会社ヴァリアント編)

ヴァリアントのともぞうです。練習に参加させていただいてありがとうございました。今回の練習を通じてダンスで大事なことは技術はもちろんのこと、表現する事を「楽しむ」ことが何より重要なことだと気づかせていただきました。拝見させて頂いた映像の中の人たちは楽しくいきいきとした笑顔で踊っており、見ているこちらまでもエネルギーを貰えました。自分も失敗を恐れず

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(株式会社ISHIDA編)

 「かなり上達した実感が湧きました。」 株式会社ISHIDAのあきくんです。はじめに、ダンスを皆で取り組む意味について話があり、気持ちを上げてしっかりと練習に取り組むことができました。いつもの練習よりも、少人数なこともあり、わからない部分や、苦手な部分を重点的に指導していただき、かなり上達した実感

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 社内合同練習を行いました!(株式会社メディアラボ編)

 「楽しさの発信」メディアラボの金澤(おかなざわ)です。今日のダンス練習を通してアンカリングについて勉強しました。以前からアンカリングというものがあるということは知っていました。一流のアスリートの方がやっていたりと、大きな舞台でダンスをするには不可欠なことだなと再認識できました。日々のトレーニン

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム第2回合同練習レポート⑦(株式会社メディアラボ 編)

 「一打一打、一声一声、一瞬一瞬に魂を込めて」 メディアラボの長島(むっちゃん)です!今回も最高の練習でした!府中の森芸術劇場の実際のホールを使わせていただいての練習。本番さながらの環境で和太鼓を叩くと、響きが違う!みんなの音の拡がりが、空間を埋め尽くします。

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム第2回合同練習レポート⑥(株式会社山旅人 編)

 「自分の甘えに気づくことができました」山旅人のゆうきです。ヒーローズクラブの先輩で、遠方の会社の方が、たったひとりでもスタジオを借りて練習されている事を聞いて、自分の中で声には出さなくてもどこかで思っていた「自分は関西で、東京の皆さんのように練習する機会が少ないし…」と甘えていた自分に気づきました。

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム第2回合同練習レポート⑤(株式会社S.T.S 編)

 「魂を震わせるような感動で、皆さんに喜んで頂きたい」 株式会社S.T.Sのじんちゃんです。今回は丸一日和太鼓練習の時間となりました。最初に全体で基礎練習を行った時、50名もの人数が一打一打を合わせていくと、音が段々と合っていき、身体に響く感覚がありました。手をあげる位置や振り方

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム第2回合同練習レポート④(株式会社山崎文栄堂 編)

 「本番のイメージができました」 こんにちは、株式会社山崎文栄堂の若狭(けんちゃん)です。今日は和太鼓合同練習ありがとうございました。初めて登場から最後までリハーサルができて本番のイメージができました。なにより、私たちが楽しく演奏する、会場全体に楽しさを響かせることがとても大切だ

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート⑧(株式会社ISHIDA 編)

弊社の社長も応援に駆けつけてくれ、一緒にダンス株式会社ISHIDAの岩野(がんちゃん)です。今回はいつもより長い練習時間だったのですが、ダンス練習の前に新さんやヒーローズクラブの社長の方々、ダンスの先生から素敵な言葉をいただき、より一層気が引き締まりました。ダンスメンバーの皆さんからも、会社の垣根を超えて優しく丁寧に振付

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム第2回合同練習レポート②(税理士法人町田パートナーズ 編)

 「社員とお客様のために大満足の空間を」 税理士法人町田パートナーズの町田孝治(まっち)です。24日の太鼓特訓ありがとうございました。朝から太鼓づけの一日で本当に充実していました。 最後に一生懸命の演舞を行い、皆さんに見て頂けてとっても充実感がありまし

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム第2回合同練習レポート①(銀座 鮨 おじま 編)

 「一体感を感じる仕上がりに」 こんにちは。銀座 鮨 おじま のたくちゃんです。朝からの1日、ラスベガス&感謝祭に向けてのステージをイメージした特訓が始まり、今回は、仕事の事情があり おじま では1人の参加となりました。七心不乱を自主練で仕上げてきましたが、みんなと合わせ

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート⑥(愛和食品株式会社 編)

 「日本中に楽しいを届けたい!」 愛和食品株式会社の荒木大地(だいちゃん)です。今回の練習で自身が普段流し流しでやっている振りに気付くことが出来ました。本番まで時間もない中でいかに「質」を高めていくことが出来るかは毎日の朝のダンス、またダンスチームでの練習の中で意識し習得していく

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート⑤(株式会社メディアラボ 編)

 「課題への気づき」 メディアラボの鈴木諒(すずちゃん)です。今回は追加の合同練習で朝から午後までの練習でした。今までの練習とは違い、今回は、各社の代表や幹部の方たちも一緒になってダンス練習を行いました。いつもと違う雰囲気だけれども、楽しく、そして集中して練習することが出来ました。

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート④(税理士法人町田パートナーズ 編)

 「なぜヒーローズは躍るのか」 町田パートナーズの町田和歌(わかちゃん)です。いつもより長い時間の練習なので体力がもつかな?と心配でしたがレッスンを始める前に、【なぜ私たちヒーローズは踊るのか?】という問いかけ・お話にすごく勇気づけられ、また気が引き締まる思いになりました。&nb

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート③(京橋白木株式会社 編)

「乗り越えてこその素晴らしい景色が待っているはず」 京橋白木株式会社のこばちゃんです。ダンスの一連の流れは覚えてきたので大丈夫かなと思いましたが、細部の動きに集中すると振付を忘れてしまい、両立できなくなる事態が度々ありました。今回の気づきは、歌詞のイメージをしっかり持ちながら踊るということ。

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート②(株式会社ヴァリアント 編)

「最高の舞台に出来るように頑張ります!」 株式会社ヴァリアントのバタです!今回も合同練習に参加させて頂き、ありがとうございました!初めて芝浦に集まってダンスをした時から早くも半年が経ち、いまだに新鮮な気持ちで合同練習に参加できることを本当に嬉しく思います。練習開始前の新さんや各社代表の方々からの

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑩(株式会社メディアラボ 編)

「私たちのこの楽しさとチーム感を日本中に!」株式会社メディアラボの長島睦(むっちゃん)です。今回も和太鼓練習にチーム6人で参加をさせていただきました。会社にいる社員が人生を共にする仲間になっていく。会社で一丸となって同じゴールを達成していく。「どうせ無理」を超えてチャレンジする。そんなチームが作りたいけ

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑨(株式会社山旅人 編)

「与えられたチャンスに感謝」 登山とハイキング専門の旅行会社・株式会社山旅人の堀祐希(ゆうきちゃん)です。 今回は幹部社員3人で和太鼓の合同練習に参加させて頂きました。 正直、今思えばとても恥ずかしい話ですが、最初、和太鼓と聞いて、そんなに難しいのかなぁ…と思っていました。 でも

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑧(アールアイ株式会社 編)

「普通では味わえない感動と興奮の経験です」 アールアイ株式会社 齋藤亮(りょーちん)です。和太鼓グループ彩さんの生演奏に自然とリズムを刻み感動と興奮から練習を行えました。こんなに贅沢な状況は普通の会社員には体験出来ない貴重な体験が出来ました。 今回の練習で自分の課題が明確になり練

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑦(株式会社ヴァリアント 編)

「遥かなるラスベガスへの道」 株式会社ヴァリアントの和田博(ヒロ兄)です。月に一度の練習会も回を重ねるごとに上達を感じてやる気がわいてきます。6月からの一か月間、ヴァリアントの仲間との練習や、個人練習を通じて上達したことが間違いなく今日の練習で発揮できていることを感じることが出来ました。そ

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート⑦(株式会社メディアラボ 編)

「楽しく!全力で!」 メディアラボの鈴木諒(すずちゃん)です。月一回の合同練習の日。私はこの日がいつも待ち遠しいです。それは会社関係なくみんなで楽しく練習ができるからです。 合同練習が重なるにつれてダンスメンバー全体が自然とまとまっていくのを感じます。本番まであと半年になりました

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート⑥(アールアイ株式会社 編)

「天井に届くくらいに大きく」アールアイ株式会社の川井沙樹(かわいみょん)です。前回の練習で自分が思っているより振りが小さいことに気づくことが出来ました。この1ヶ月は、鏡で自分の姿を見て踊るように心がけて自主連に励みました。今回の合同練習では、練習を重ねて振りを覚えていくと、慣れで一つ一つの動作

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート⑤(銀座 鮨 おじま 編)

「仕事にも充実感と楽しさを広げたい」 銀座鮨おじまの筑本晴哉(はるちゃん)です。 今回の合同ダンス練習では、前回やった新しい振付を確認してやりましたが、この前の朝の練習でやったおかげでだいぶできていると実感することができました!! これは、練習したからでもあり、仲間と一緒に協力してやったからだと思いま

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑤(京橋白木株式会社 編)

「チームの音が一つになった時の達成感」こんにちは、京橋白木の萩原(はぎちゃん)です。1か月振りに全体練習に参加しました。昨年の12月に行われました感謝祭で、舞台に立った時の緊張感・演奏を終えた時の達成感は今でも鮮明に覚えています。チーム全体で一つの音を作っていく、本当にチームビルディングってこういうことなんだと実感できます。それ

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート④(税理士法人町田パートナーズ編)

「同じ体験をすることで関係が変わる」税理士法人町田パートナーズの町田和歌(わかちゃん)です。各社、ダンスメンバーが集まっての練習は、自分がどこまでできているのか?と立ち位置がわかるので、次の練習までのモチベーションにつながります。今回はレッスンが始まる前の時間に、のんちゃん、あっきーさんとあやちゃん、まささんと私でおもしろ写真を

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート②(京橋白木株式会社編)

「感動してもらえてこそ成功!」京橋白木株式会社の石川健弘(こばちゃん)です。今回、腕や指先の角度、足の曲げ方など、細かい部分の練習に入りました。流れを覚えて踊れているなと思っていても、細かい所を追及すると課題が山ほどあったようです!自分が努力して頑張ったという自己満足と、相手に感動してもらうという事は別物です。本番で

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート①(株式会社山崎文栄堂編)

 「まずやってみる」「何事も楽しんでやる」株式会社山崎文栄堂の大川成美(なるちゃん)です。合同練習ありがとうございました!みんなで復習しながら、振付けの見直しができて、また一歩進めることが出来て良かったです。一人だったら絶対に出来なかったダンスも先生、ダンスチームに支えられながら楽しく、