ヒーローズクラブ大感謝祭

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第4回合同レッスンレポート①(株式会社山崎文栄堂 編)

「明るい未来をイメージ出来るステージへ」 株式会社山崎文栄堂の上村倫世(むーちゃん)です。今回の合同練習は細かいポイントを教えて頂き、踊っている途中「あぁー楽しい!」と思う瞬間がありました。みんなで手拍子が揃う音、向きが揃う感じなど、みんなで踊っている!

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑩(株式会社メディアラボ 編)

「私たちのこの楽しさとチーム感を日本中に!」株式会社メディアラボの長島睦(むっちゃん)です。今回も和太鼓練習にチーム6人で参加をさせていただきました。会社にいる社員が人生を共にする仲間になっていく。会社で一丸となって同じゴールを達成していく。「どうせ無理」を超えてチャレンジする。そんなチームが作りたいけ

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑨(株式会社山旅人 編)

「与えられたチャンスに感謝」 登山とハイキング専門の旅行会社・株式会社山旅人の堀祐希(ゆうきちゃん)です。 今回は幹部社員3人で和太鼓の合同練習に参加させて頂きました。 正直、今思えばとても恥ずかしい話ですが、最初、和太鼓と聞いて、そんなに難しいのかなぁ…と思っていました。 でも

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑧(アールアイ株式会社 編)

「普通では味わえない感動と興奮の経験です」 アールアイ株式会社 齋藤亮(りょーちん)です。和太鼓グループ彩さんの生演奏に自然とリズムを刻み感動と興奮から練習を行えました。こんなに贅沢な状況は普通の会社員には体験出来ない貴重な体験が出来ました。 今回の練習で自分の課題が明確になり練

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑦(株式会社ヴァリアント 編)

「遥かなるラスベガスへの道」 株式会社ヴァリアントの和田博(ヒロ兄)です。月に一度の練習会も回を重ねるごとに上達を感じてやる気がわいてきます。6月からの一か月間、ヴァリアントの仲間との練習や、個人練習を通じて上達したことが間違いなく今日の練習で発揮できていることを感じることが出来ました。そ

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート⑦(株式会社メディアラボ 編)

「楽しく!全力で!」 メディアラボの鈴木諒(すずちゃん)です。月一回の合同練習の日。私はこの日がいつも待ち遠しいです。それは会社関係なくみんなで楽しく練習ができるからです。 合同練習が重なるにつれてダンスメンバー全体が自然とまとまっていくのを感じます。本番まであと半年になりました

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート⑥(アールアイ株式会社 編)

「天井に届くくらいに大きく」アールアイ株式会社の川井沙樹(かわいみょん)です。前回の練習で自分が思っているより振りが小さいことに気づくことが出来ました。この1ヶ月は、鏡で自分の姿を見て踊るように心がけて自主連に励みました。今回の合同練習では、練習を重ねて振りを覚えていくと、慣れで一つ一つの動作

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート⑤(銀座 鮨 おじま 編)

「仕事にも充実感と楽しさを広げたい」 銀座鮨おじまの筑本晴哉(はるちゃん)です。 今回の合同ダンス練習では、前回やった新しい振付を確認してやりましたが、この前の朝の練習でやったおかげでだいぶできていると実感することができました!! これは、練習したからでもあり、仲間と一緒に協力してやったからだと思いま

和太鼓 ラスベガス&感謝祭 チーム合同練習レポート⑤(京橋白木株式会社 編)

「チームの音が一つになった時の達成感」こんにちは、京橋白木の萩原(はぎちゃん)です。1か月振りに全体練習に参加しました。昨年の12月に行われました感謝祭で、舞台に立った時の緊張感・演奏を終えた時の達成感は今でも鮮明に覚えています。チーム全体で一つの音を作っていく、本当にチームビルディングってこういうことなんだと実感できます。それ

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート④(税理士法人町田パートナーズ編)

「同じ体験をすることで関係が変わる」税理士法人町田パートナーズの町田和歌(わかちゃん)です。各社、ダンスメンバーが集まっての練習は、自分がどこまでできているのか?と立ち位置がわかるので、次の練習までのモチベーションにつながります。今回はレッスンが始まる前の時間に、のんちゃん、あっきーさんとあやちゃん、まささんと私でおもしろ写真を

ヒーローズクラブダンスチーム 感謝祭(飛天)公演への道 第3回合同レッスンレポート②(京橋白木株式会社編)

「感動してもらえてこそ成功!」京橋白木株式会社の石川健弘(こばちゃん)です。今回、腕や指先の角度、足の曲げ方など、細かい部分の練習に入りました。流れを覚えて踊れているなと思っていても、細かい所を追及すると課題が山ほどあったようです!自分が努力して頑張ったという自己満足と、相手に感動してもらうという事は別物です。本番で

ヒーローズクラブダンスチーム 第一次オーディション レポート⑦(株式会社メディアラボ 編)

「楽しさと仲間」メディアラボのダンスリーダー鈴木諒(すずちゃん)です。先日、ダンス選抜メンバーオーディションがありました。自分のダンスに評価が付けられるというリーダーとしてのプレッシャー。4段階評価で当然選抜メンバーはAのみと、メディアラボのダンスメンバーはAを目指して練習してきました。その中でもメディアラボは太鼓メンバーと合同で練習し、太鼓メンバーが

「ヒーローズクラブ大感謝祭」最高のお祭りとなりました!!

みなさま本当にありがとうございました!!12月16日東京は八芳園にてビジョン経営を目指すヒーローズクラブメンバーの経営者、経営幹部、社員総勢120名以上による「ヒーローズクラブ大感謝祭」を行いました。来場者約500人の皆さんと一体となって素晴らしいひと時を楽しみました。みなさま本当にありがとうございました。元気と楽しさがギュギュっと濃縮された4時間ノ

ヒーローズクラブ大感謝祭まもなく開催!!

「ヒーローズクラブ大感謝祭」本番一週間前のリハーサルを行いました!12月16日開催の「ヒーローズクラブ大感謝祭」本番まであと一週間になった12月9日に都内にてリハーサルを行いました。観に来ていただく方々へ 元気と楽しさをお届けしたい!そして一緒に日本を元気に、楽しくさせたい!そんな気持ちで胸いっぱいの17社のビジョン