世界から集めた最新情報を公開!納得感満載の1dayビジョン志経営勉強会(愛和食品株式会社)

2021年9月27日、ワールドユーアカデミーでは1day志経営勉強会を開催しました。

志経営勉強会とは、ワールドユーアカデミー代表の仲村と、コロナ禍を乗り越えて元気に活動するヒーローズクラブ企業の経営者が、コロナ禍の真実と令和式成功法則をお伝えする、納得感満載の1day勉強会です。今回の主催はヒーローズメンバーの愛和食品株式会社と株式会社山崎文栄堂。

このブログでは、実際に受講したヒーローズクラブ企業メンバーの感想をお届けしています。


【仲間と明るい未来へ】

愛和食品の小松昌弘(こまっちゃん)です。
変化の時は本質に戻り、人を大事にする。誰といるのか?誰とやるのか?
今、過渡期を迎えている当社にとって、心に響く言葉でした。
やす(早川社長)の「しっかり前を向いて、立ち止まらず歩み続ける。どんな時であっても、仲間と共に楽しみながら歩んで行く。」という話から、覚悟を受け取りました。
今が一番の頑張り時だと思います。仲間と共に明るい未来へ向かっていきます。
本日はありがとうございました。

【これからの時代の覚悟】

愛和食品の栗原学(クリボー)です。
これまでの社会人人生は、仕事は与えられ、プラスαの成果を出し評価されてきて、自分や家族が満足していました。しかしこれからの時代は一人一人が学び考え、判断し進んでいく事がとても重要だと実感しました。
心配事や悩み事に引っ張られてしまいがちで、一歩踏み出せない事が多いですが、考えずやってみる、前に進むという胆力、覚悟が必要であると感じました。
本日はありがとうございます。

【令和のお客様との信頼関係】

愛和食品の宮原信重(ミヤ)です。
昭和は個人の信頼で取引ができましたが、新時代の令和は会社で信頼を得る時代になるのは理解しています。何をして会社が信頼を得るのか?が大切な事となり、経営者が指針として社員やお客様に示す大事な事だと改めて理解しました。
本日はありがとうございます。

【「得意先」ではなく「同志」とつながる】

愛和食品の下野雄作(かば)です。
モノで溢れている現代において、モノの差別化は非常に難しいと感じていました。
今後は「会社」自体を前面に出して、その「会社」自体と取引することを応援してくれるような企業との取引に繋げていく必要を理解しました。得意先を開拓するといより、パートナー・同志を見つけていく視線を持つようにします。

【気合と根性からお役立ちの時代へシフトする】

愛和食品の村田保貴(やっちゃん)です。
「考え方をシフトする」という漠然としたテーマを具体的に感じることが出来る内容でした。私の世代は気合と根性で、自力で何でも乗り越えられると思ってきました。
ただそのやり方では限界があり、生き残れない事を学びました。人の役に立ち、貢献することでヒントが得られればと思います。


今回もお読みいただき、ありがとうございました。

私たちと一緒に、日本に元気を拡げませんか?
●ヒーローズクラブの活動に興味がある
●志経営とは何かを知りたい
●応援される魅力的な会社を作りたい

そんな経営者の方はぜひお気軽にお越しください。

■ビジョン(志)経営勉強会 & ヒーローズクラブ講演会■

ご縁のある皆さまのご参加、心よりお待ちしております。