特別講演会
HERO'S PROGRAM

「幹部」から「同志」へと育っていく。 共に挑戦し続けた組織創り。

「喜びのタネをまこう」その想いを実感できる幸せな会社・組織へ。 経営者と幹部が一緒になって学び、垣根を越えて同志として同じビジョンに向かって行こうと挑戦し続けた4年間の物語をそれぞれの立場で語って頂きます。

株式会社ダスキン福山

代表取締役社長 髙橋 良太
お申込みはこちら >

INFORMATION

登壇者のご紹介

  • 株式会社ダスキン福山 代表取締役社長 髙橋 良太 氏

    ダスキンの加盟店としてダスキン事業、ミスタードーナツ店舗などを福山、倉敷で展開する。創業56年、2代目社長。「喜びのタネをまこう!」の理念を実践し深めるため、多くの研修や勉強会を会社に取り入れ、奮闘するが、裏腹に社員の心は離れていく。気付いたのは「自分と向き合うこと」。それぞれの挑戦が今ひとつのチームとなって時代を超えようとしている。

  • 株式会社ダスキン福山
    フード事業部 部長 工藤 由紀夫 氏

    私は、成長したい!達成したい!という気持ちで走り続けて、それが間違いないと確信していました。気が付けば、私は自己成長でしか自分も他人も認める事ができなくなっていました。苦しい時も、私にとって「助けてほしい」の一言は、負けを認める言葉でしかありませんでした。そんな私に今は同志がいます。成長と達成でしか他者が認めてくれないという思い込みから解放され、仲間と共に貢献していく事に挑戦中です!

  • 株式会社ダスキン福山
    事業所市場部 部長 武田 英二 氏

    ダスキン福山に入社して、26年!!数多くの方との出会いと研修のおかげで自分はコミュニケーションはバッチリ出来ていると思っていました。でもそれは思い込みでした!社長や幹部とのミスマッチな会話、何故自分の事は分かってもらえないのか?どうせ無理、あきらめれば楽になる!そんな思いから目を覚ませて頂いたのが、ビジョン経営です。[気持ちが通じてれば、どんな事でも乗り越えられる…]まだ修行の真っ最中ですが、貢献の気持ちで日々奮闘中です!

  • 株式会社ダスキン福山 社長室 課長
    倉田 真理 氏

    入社して29年、他の会社ではきっと学べない多くのことを経験させていただいてきました。 しかしいろいろな矛盾も多く感じてきました。今の学びの中で、自分と人とでは考え方・感じ方が違って当たり前、お互いを認め合うことで、すばらしいチームになることを教えていただき実感しています!

日程・お申込方法

参加ご希望の方は下記申込みフォームよりお申込、又は各主催企業までお電話でお申込くださいませ。
参加費は当日会場にてお支払いをお願いします。
★経営コンサルタント、研修会社のご参加はお断りしています。予めご了承ください。
※終了時間が延長する場合があります。

  • 第1回

    2019年7月22日 13:30~16:30
    会場 ワールドユー研修ルーム
    参加費おひとり様 3,000円(税別) 当日:5,000円(税別) ※ヒーローズクラブ受講生 無料

    お申込みは終了しました >
  • 第2回

    2019年9月14日 13:30~16:30
    主催株式会社ヴァリアント
    会場 ワールドユー研修ルーム
    参加費おひとり様 3,000円(税別) 当日:5,000円(税別) ※お電話にてお申込みください。 お問合せTEL 042-648-8800 株式会社ヴァリアント 担当/品田

参加者の声

  • 「あなたは何のために生きているのか、問われている存在なのだ。」ということば、とっても響きました。代表の、「自分自身の輝きを人に届ける。輝きが人を照らす」という言葉に重みを感じました。ありがとうございました。

    税理士法人(東京)

  • 勝手な思い込みを学びの中で気づき、皆が変化出来た事で素直に話し合えた事で理解し合えた事はすばらしくうらやましく思えました。私ももっともっと本音を語れる会社にしようと思います。

    吊具製造業(埼玉)

  • 人間力を上げていく教育、すばらしいですね。自分の魅力、価値をあげれたら幸せと思いました。また、正義が人の(星の数)あるという認識が今までなかったので、そういう気持ちで考え方を変えていきたい。

    医療機器製造業(東京)

  • 幹部との隔たりにおいて、「屋久島研修」や「統合ワーク」での内省内観、チームビルディングを通してお互いの理解が出来た事は、すごく良かったと感じました。自分が変わる事によって本心で向き合える様になった喜びをひしひしと感じました。

    建設業(埼玉)

  • 入社2年目の私が経営者と社員の、リアルなお話を聞き、改めて、会社で悩んでいること、不安に感じていることは、自分だけではない。伝え方、感じ方が違っていて、ミスマッチが起こしていること、を勉強させていただきました。

    税理士法人(東京)

  • 「部下から上司へのフォロー、助けてあげるということが必要。」「伝える勇気を持って、伝えるべきことは伝えないといけない」。特にこの2点を強く感じました。この2点を実施し、自分を変えていきます。

    接客業(東京)

特別講演会一覧を見る >