特別講義 茂木誠氏 「政治思想マトリックスで見る日本史2」を開催しました➁

3月14日、特別講義 茂木誠氏 「政治思想マトリックスで見る日本史2」を開催しました。
ウクライナ侵攻問題、いま最も興味深いテーマでお話しくださった今回の特別講義。歴史を知ることで「戦争」を正しく理解することができました。
参加したヒーローズクラブメンバーの感想をお届け致します。


【のんびりしていられない危機感を感じた】

愛和食品の早川敏江(とってぃ)です。
いつも同じことを書いてしまいますが、普通に流れている情報だけを見聞きしていると根幹となるもの、大きな景色が全く見れなくなってしまうのだと思いました。
そしてその裏側の大きな事情。。この争いがただ遠い国で起きていることではすまされない。
これらが日本でも起きうることで、平和ボケと言われる日本人のまま、のんびりしていられない危機感をとても感じた時間でした。
新しい学びありがとうございました。
今回のダイジェスト版やもぎせかチャンネル是非お勧めです!


【疑問を持ち、自分で情報を集め、行動していく事の大切さ】

愛和食品の秋山大輔(だいちゃん)です。
メディアでは報道されないウクライナ問題をわかりやすく教えて頂きました。
今回の戦争は8年前から始まっている事。ウクライナをめぐる西ヨーロッパとロシアの関係性。国家を超える裏の存在、その存在が私利私欲の為に戦争を起こしている事。
メディアで報道される事は、例え映像でも、全てが正確で正しいわけではない。等々
多くの学びを得る事が出来ました。
起こっている物事の報道や情報に対し、疑問を持ち、自分で情報を集め、行動していく事の大切さを改めて感じた1日でした。
茂木先生、ありがとうございました。


【歴史背景、世界情勢などから真実を見いだす事が大事】

愛和食品の小泉篤礼(こいちゃん)です。
メディアからの情報は、真実と嘘がある。
それは例え今回のウクライナの様な人の生死にかかわる事でも、国や勢力の思惑により、平気で嘘な情報が流れてしまう。
そもそもウクライナとロシアの争いは数年前から始まっているのに、まるで今始まったかの様に日本で報道されている。
また、過去にウクライナがロシアに助けを求めた歴史などももあまり報道されていない。
情報を鵜呑みにし、ロシアを避難するだけではなく、歴史背景、世界情勢などから真実を見いだす事が大事だと思います。
日本も中国、韓国、ロシアと領土問題を抱えているだけに、ウクライナの様な占領を受ける可能性もゼロではないだけに、真実を見る目を養う事が重要だと感じます。
貴重な学びの時間をありがとうございました。


今回も、お読みいただきありがとうございました。

一流の教授陣による特別講義の一部はワールドユーオンラインで視聴することができます。
メールアドレスの登録で、誰でも無料でご覧いただけます。

■ワールドユーオンライン 登録ページ■
■世界の叡智を学ぶ経営者の為の先生方の「特別講義」はこちら■