【日本を元気に】第6回 和太鼓チーム2021合同練習 (愛和食品株式会社編)

5月10日、ヒーローズクラブ和太鼓チームの合同練習が行われました。
このブログでは、和太鼓チームメンバーの実際の感想を掲載しています。


【みんなで切磋琢磨し合おう!】

愛和食品のくりぼー(栗原)です。
今回の全体練習では、リズムを崩さない様に自分の中でも常にテンポを刻むこと、皆と曲を合わせる事の重要性を改めて学びました。

その中でも一番良かった事は、最後の方にむっちゃんやジンちゃんから自分達の太鼓に向かう姿勢についてお話頂いた事です。改めて身が引き締まる思いでした。

今年初めたばかり素人にもかかわらず、どこか第1回目のセレクションが終わって安心していた自分がいました。
次の曲の練習に気持ちが行ってしまい、まだ何も成していないのに恥ずかしい限り、反省です。
そう言った意味でもとても貴重な今回の全体練習でした!

また最後の30分は、ダンスの先生が来ていただき、楽しくダンシングクイーンが踊れました~♪
そして生で進化した「Yo-Ho」を見させて驚きでした。進化半端ないって!ダンスメンバーと共に、切磋琢磨し合えたらいいなと思います!!

【見に来てくれた方に、元気と勇気、希望を届ける】

愛和食品のだいちゃん(秋山)です。
今回の全体練習は、スタートから全員で気合の入った打ち込みをし、エネルギーMAXでの練習でした。
太鼓の技術はもちろんですが、体力強化の必要性に改めて気づかされました。

最後にリーダーのむっちゃんからの「上手な演奏ならプロに任せれば良い、感謝祭では技術以上に自分たちの持てる限界を超えた姿を見せる事で、来訪者の方々に元気と勇気、希望を届ける事が出来る。」という言葉に感動し、勇気づけられました。

自分の限界を超えた姿を見て頂けるよう、技術・体力はもちろんの事、精神を鍛え上げ、みんなに元気を!日本を元気に!の気持ちを強く持ち頑張っていきます!
身体はボロボロですが、気持ちは最高潮です!


ヒーローズクラブ和太鼓チームの最新動画もご覧ください。
また、現在ヒーローズクラブ太鼓チームでは、チームメンバーを募集しています!

企画:ワールドユーアカデミー
指導:和太鼓グループ彩-sai-